日々雑感 有事の金

 現在は北朝鮮情勢で市場が右往左往していますが、こういう有事の際には金が買われます。ただ、現在の金は有事で買われているというよりは、有事を起こす側が前もって金を買って財テクに使っているという側面もあります。

 今年に入ってからの金価格は1300ドルが抵抗帯になってなかなか上に抜けない状況でしたが、北朝鮮がミサイルを打つ前日に金価格が急騰して1300ドルを突破しました。そして北朝鮮の核実験のニュースが流れる前日の市場が終わる直前にも金が上昇しており、北朝鮮有事の前に金価格が急上昇しています。これは情報がどこからか漏れていたか、あるいは北朝鮮自身が有事を起こす際に前もって金を買って財テクに使っていたと考えられます。

 現状は北朝鮮がどう動くかを予想するのは難しいですが、金価格が不自然に急騰することがあれば有事が起こるサインになるのかもしれません。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パラケルスズ

Author:パラケルスズ
アラサーの投資家です。長期で持つほど気長ではありませんが、毎日モニターを凝視するデイトレも面倒くさいので、レバレッジをきかせつつ2、3週間保持するトレードを行っています。

検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる