日々雑感 アマゾンのホールフーズ買収

 先日アマゾンが高級食品などを販売する小売大手のホールフーズ買収を発表しました。これまで多くの品物がネットで販売されるようになりましたが、食品は新鮮さが求められることもありリアル店舗での販売が主流でした。アマゾンはアマゾンフレッシュで生鮮品のネット通販事業を始めていますが、今回のホールフーズ買収でリアル店舗での販売も積極化するようです。アメリカ小売り大手のウォルマートもネット通販会社を買収しており、これからはネットとリアル店舗のサプライチェーンの融合が本格化しそうです。

 一方、日本でもセブン&アイがネットとリアルの店舗を融合させるオムニチャネルを掲げていましたが、セブン&アイのお家騒動で尻つぼみになっていました。セブン&アイはじめとする大手小売は総合スーパー事業がボロボロでネットとリアルの融合どころではないのかもしれません。PCやスマートフォンといったハードとネットの融合における主導権はアメリカ企業に握られて日本の製造業は蚊帳の外の状態が続いてきましたが、小売のネットとリアルの融合においてもアメリカ主導で動いていくことになりそうです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

パラケルスズ

Author:パラケルスズ
アラサーの投資家です。長期で持つほど気長ではありませんが、毎日モニターを凝視するデイトレも面倒くさいので、レバレッジをきかせつつ2、3週間保持するトレードを行っています。

検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる